新着情報

【「第11回 学生サステイナビリティフォーラム」の開催(2018/2/27)】

ICASでは、学部生・大学院生が分野の枠を越えて行う研究交流「学生サステイナビリティフォーラム」を毎年実施しています。
今回のフォーラムでは、学生が「他分野の人に分かり易く研究・活動内容を伝える技術を身につけること」および「他分野の意見に触れて、自らの研究テーマだけに閉じこもらない広い視点を身につけること」を目的にしています。
普段話をする機会の少ない他学部・研究科学生との交流を通して、新たな切り口から自身の視野を広げてみましょう!

日時:2018年2月27日(火) 13:00~16:30
場所:茨城大学農学部 こぶし会館

申し込み方法:発表希望者は、氏名・演題名・所属・学年・指導教員・送迎バス利用の有/無を記載し、下記のアドレスへご連絡ください。
登録締め切り: 2月20日(火)
申し込み先: icas[at]ml.ibaraki.ac.jp

詳しくはこちらをご覧ください。


【「サステイナビリティ・フォーラム 2017」の開催(12/8)】

ベトナムよりゴ・フオン・ラン先生をお招きしてICASサステイナビリティ・フォーラムを開催します。ラン先生は主に日越対照言語学、比較コミュニケーション文化、ライフスタイル文化を研究されており、ベトナム社会科学アカデミー 東北アジア研究所日本研究センターで所長を務めていらっしゃいます。

日時:2017年12月8日(金)15:00~17:00
場所:茨城大学水戸キャンパス環境リサーチラボラトリー棟1F ICAS講義室
講演題目:「いくつかの発話行為を通じたベトナムと日本のコミュニケーション文化の比較」

詳しくはこちらをご覧ください。


【公開シンポジウム「再生可能エネルギーと地域」開催のお知らせ】

11月29日(水)、茨城県立図書館で「再生可能エネルギーと地域づくり」をテーマとしたシンポジウムを開催します。
主催:いばらき自然エネルギーネットワーク・茨城県・茨城大学社会連携センター

日時:2017年11月29日(水) 13:30~16:00(開場13:00)
場所:茨城県立図書館2階 視聴覚ホール(茨城県水戸市三の丸1-5-38)

13:30~15:50 養成プログラム報告会
13:50~16:00 講演
講演①「自治体が取り組む新電力、中之条電力の設立とその活動」(一般財団法人中之条電力 代表理事 山本政雄氏)
講演②「エネルギー地産地消による地域活性化」(ローカルでんき株式会社 代表取締役社長 山内 雄司氏)
講演③「再エネ活用による持続可能な地域づくり」(西粟倉村役場産業観光課 地方創生特任参事 上山 隆浩氏)

詳細については、こちらをご覧ください。



【SSC共同教育プログラムに関する教育研究論文が公開】

SSC共同教育プログラム「サステイナビリティ学最前線」に関する教育研究論文が公開されました。

サステイナビリティ学最前線(Frontiers of sustainability science)は、大学院サステイナビリティ学教育プログラムの目玉科目の一つです。
2008年度から東大、京大、阪大、北大、茨大の5大学を遠隔講義システムで繋ぎながら英語で開講してきました。本論文はその意義と教育効果についてまとめたものです。

詳細については、こちらからご覧ください。

【「サステイナビリティ・フォーラム 2017」の開催(11/7)】

フィリピンよりPulhin教授をお招きしてICASサステイナビリティ・フォーラムを開催します。Pulhin教授はアジア太平洋地域を中心に気候変動適応、防災を研究しており、2014年に公表されたIPCC WGIIの第5次評価報告書では第12章「人間の安全保障」の統括執筆者も務められました。本フォーラムでは、コミュニティ主導型適応策について講演していただきます。

日時:2017年11月7日(火)14:00~16:15

場所:茨城大学水戸キャンパス環境リサーチラボラトリー棟1F ICAS講義室

詳しくはこちらをご覧ください。



 

【「ICASサステナ対話の広場」の開催(10/15と11/4)】

茨城大学図書館において「ICASサステナ対話の広場」を開催します。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2017年10月15日(日) 15:00~17:00および2017年11月4日(土) 15:00~17:00
◆会場: 茨城大学図書館本館1階ラーニングコモンズ

◆2017年10月15日(日) 15:00~17:00 原口弥生「多様性って何だろう?」
◆2017年11月4日(土) 15:00~17:00 成澤才彦「共生って何だろう?」

■お問合せ■
茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
☎ 029‐228‐8787
✉ icas@ml.ibaraki.ac.jp ※@を小文字に変換してください

【外務省報告書「気候変動に伴うアジア・太平洋地域における自然災害の分析と脆弱性への影響を踏まえた外交政策の分析・立案」への情報提供】

外務省から「気候変動に伴うアジア・太平洋地域における自然災害の分析と脆弱性への影響を踏まえた外交政策の分析・立案」という報告書が公表されました。ICAS関係者の研究も引用されています。
詳しくはこちらをご覧下さい。

【ICAS年報2017の公開】

茨城大学ICAS年報2017(2016年度活動報告)が完成しました。
詳しくはこちらをご覧下さい。

【SI-CATプログラム「地域の気候変動適応白書」(2016年度版)の公開】

茨城大学ICASが参画している,文部科学省「気候変動適応技術社会実装プログラム」の昨年度までの成果として「地域の気候変動適応白書」が公開されました。
詳しくはこちらをご覧下さい。

【8/10 高校生向けプログラム「温暖化する地球環境に私たちはどう適応できるのか?」の開催】

茨城大学 地球変動適応科学研究機関(ICAS)は,高校生を対象としたプログラム「温暖化する地球環境に私たちはどう適応できるのか?サステイナビリティ学への招待」を開催します。詳しくはこちらをご覧ください。申込み締切は7月30日(日)となっています。
◆日時:8月10日(木)9:30〜16:00
◆会場:茨城大学水戸キャンパス図書館(水戸市文京2-1-1)
◆プログラム:
9:30-10:00 受付
10:00-11:30 基調講演+パネルディスカッション「地球温暖化とはどのような問題か?」
11:30-12:45 ランチタイム(お弁当あり)
13:00-15:00 ワールドカフェ(グループディスカッション)「温暖化する地球環境に私たちはどう適応できるのか?」
15:00-15:30 修了式「未来博士号」授与
15:30-16:00 クッキータイム(参加者交流会)
16:00 終了・解散
◆申込み方法:こちらのWEBページからお願いします(日本学術振興会のページ)。40名までの先着順となっております。申込みを締め切りました。ご応募いただきありがとうございました。
◆お問い合わせ:
MAIL : icas@ml.ibaraki.ac.jp (アットマークは半角に変換してください)
TEL : 029-228-8110 / 8787
FAX : 029-228-8584


【6/20 タイ・プーケットラチャパット大学 – 茨城大学国際交流ワークショップ2017開催のご案内】

6月20日(火)11:00-15:00茨城大学水戸キャンパスICAS講義室において,タイ・プーケットラチャパット大学との国際ワークショップを開催します。
詳しくはこちらをご覧ください。

【6/19 GIS総合研究所いばらき「特別講演会」の開催】

6月19日(月)15:00〜16:30に茨城大学理学部K棟1階インタビュースタジオにおいて特定非営利活動法人GIS総合研究所いばらきによる特別講演会が開催されます。
詳しくはこちらをご覧ください。

【5/31 国文研資料館との協定締結式と記念研究会を行いました】

2017年5月31日(水),茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)は人間文化研究機構国文学研究資料館と連携協力に関する協定を締結するとともに協定締結記念研究会を行いました。

詳しくはこちらをご覧ください。

【「茨大発 持続可能な世界へ」&若い力を繋げよう「はばたく!茨大生」 ポスター展へようこそ!」の開催(5/20~6/2)】

茨城大学図書館展示室において「茨大発 持続可能な世界へ」&若い力を繋げよう「はばたく!茨大生」ポスター展へようこそ!」を開催します。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2017年5月22日(月)~6月2日(金)9:00~17:00
※土・日・祝日は閉室です。
※最終日は15時まで。
※土曜日は、5月20日(土)のみ特別開室(11時~17時30分)

◆会場: 茨城大学図書館本館1階展示室



■お問合せ■
茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
☎ 029‐228‐8787
✉ icas@ml.ibaraki.ac.jp ※@を小文字に変換してください

 

【「ICASサステナ対話の広場」の開催(5/20と7/8)】

茨城大学図書館において「ICASサステナ対話の広場」を開催します。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2017年5月20日(土) 15:00~17:00および2017年7月8日(土) 15:00~17:00
◆会場: 茨城大学図書館本館1階ラーニングコモンズ

◆2017年5月20日(土) 15:00~17:00 伊藤哲司「サステナって何だろう?」
◆2017年7月8日(土) 15:00~17:00 堅田元喜「循環って何だろう?」

■お問合せ■
茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
☎ 029‐228‐8787
✉ icas@ml.ibaraki.ac.jp ※@を小文字に変換してください

 

【「常総水害報告会」の開催(3/24)】

3月24日に常総市でのこれまでの取り組みと今後の展望を報告する報告会を開催いたします。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2017年3月24日(金) 13:00~16:00
◆会場: 常総市役所市民ホール

◆プログラム
・平成27年関東・東北豪雨
・常総市周辺の地圏環境の特徴
・水害体験の聞き書き活動
・小中学校での防災訓練ワークショップ
・水防災のための教材づくり
・みんなでタイムラインプロジェクト

■お問合せ■
茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
☎ 029‐228‐8787
✉ icas@ml.ibaraki.ac.jp ※@を小文字に変換してください



【「第10回記念 茨城大学 学生サステナ・フォーラム」の開催(3/14)】

学生によるサステナ研究の成果発表・研究交流を目的とした研究交流会を開催いたします。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2017年3月14日 (火) 13:00~16:50
◆会場: 水戸キャンパス 理学部インタビュースタジオおよび理学部アクティブラーニングスペース
◆プログラム
13:00 開会挨拶
特別講演「命の授業-お産の現場を見つめて」
14:30 学生ポスターセッション&意見交換会
16:30 表彰式
16:50 閉会あいさつ

※日立・阿見キャンパスからは送迎バスが出ます。
・日立キャンパス ⇔ 水戸キャンパス
11:00出発 18:00帰着予定
集合場所: 生協・食堂前ロータリー
バスのお問合せ: 加藤〈 shoko.kato.aquarain@vc.ibaraki.ac.jp 〉
・阿見キャンパス ⇔ 水戸キャンパス
10:30出発 18:30帰着予定
集合場所: 会計係前ロータリー
バスのお問合せ: 礒﨑〈 tomomitsu.isozaki.ufc@vc.ibaraki.ac.jp 〉

☆ポスター発表登録方法
発表者氏名・演題名・所属・学年・指導教員・送迎バス利用の有/無を記載して下記アドレスへご連絡ください。
登録締切:2月17日 (金)
ポスターサイズ:A1 (約60cm × 85cm)(形式自由)
・水戸キャンパス: 安島 < kiyotake.ajima.59@vc.ibaraki.ac.jp >
・日立キャンパス: 加藤 < shoko.kato.aquarain@vc.ibaraki.ac.jp >
・阿見キャンパス: 礒﨑 < tomomitsu.isozaki.ufc@vc.ibaraki.ac.jp >

■お問合せ先■
茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
☎ 029-228-8787

20160210_学生サステナポスター20170203_学生サステナ_チラシ

【最新版「サステイナビリティ学教育プログラム」パンフレットの公開(3/1)】

『大学院サステイナビリティ学教育プログラム』のパンフレットが新しくなりました。
連絡先なども新しくなりました。
新しいパンフレットは、こちらからご覧になれます。

【「水防災特別展」の開催(1/20~2/2)】

2015年に発生した関東・東北豪雨や1986年の那珂川洪水といった県内の水害の記録などを写真やパネル資料で紹介する特別展を開催いたします。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2017年1月20日(金)~2月2日(木)
9:00~17:00 (土日は閉室、最終日は15:00まで)
◆会場: 茨城大学水戸キャンパス図書館1F展示室

☆講演企画 「水面を見つめて」
1月23日(月) 15:30~16:30

■お問合せ先■
茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
☎ 029-228-8787

水防災特別展ポスター

【「日越大学気候変動プログラム教育・研究スタッフ」の公募(1/16必着)】

茨城大学ではこの度、「日越大学気候変動プログラム教育・研究スタッフ」を公募することとなりました。
日越大学でのベトナム人学生等に対する国際的な教育・研究および教務運営全般に貢献できる方を募集しております。
関心のある方はご応募ください。

詳細については、こちらからご覧になれます。

【常陸太田市「みんなで学ぼう水防災」の開催(12/17)】

12月17日に常陸太田市において開催されるこちらのイベントにICASも協力させていただくことになりました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2016年12月17日(土) 13:30~15:30
◆会場: 常陸太田市総合福祉会館 (茨城県常陸太田市稲木町33)

◆プログラム
13:30 水防災講座
14:25 防災ゲーム体験

【同時開催】
13:00~16:00 パネル展・豪雨体験

■お問合せ先■
茨城新聞社水戸支社内「みんなで学ぼう水防災」事務局
☎ 029-239-3010

000660400

【「気候変動下の水・土砂災害適応策」の刊行(12/1)】

近代科学社より、「気候変動下の水・土砂災害適応策-社会実装に向けて-」が刊行されました。
ICASからは横木裕宗工学部教授、田村誠ICAS准教授らが寄稿しています。
詳細については、こちらからご覧になれます。

51Y3GUhD24L__SX350

【図書館後期「土曜アカデミー」の開催(11/19、1/7)】

今年度後期に開催されるこちらのイベントの11/19、1/7開催の講座にICASが後援に入ることとなりました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

【[くるま座]談会 21世紀のサステイナビリティ学を語ろう!】
①【日時】: 2016年11月19日 (土) 13:00~15:00
【話題提供】: 藤田昌史 (工学部准教授)
②【日時】: 2017年1月7日 (土) 13:00~15:00
【話題提供】: 郡司晴元 (教育学部准教授)

コーディネーター: 伊藤哲司 (茨城大学ICAS機関長/人文学部教授)

※申し込み不要で、参加無料です

■お問合せ■
茨城大学図書館
☎ 029-228-8076
✉ ser-lib01@ml.ibaraki.ac.jp ※@を小文字に変換してください

news20160830

【「ICAS設立10周年記念シンポジウム」の開催(10/15)】

本シンポジウムは、盛況のうちに終了しました。
開催報告やイベントの詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2016年10月15日(土) 13:00~17:00
◆会場: 茨城大学水戸キャンパス人文学部講義棟10番教室(水戸市文京2‐1‐1)

◆プログラム
12:30 開場
13:00 開会
13:10 基調講演1 「持続可能な未来と大学の役割」
13:50 基調講演2 「温暖化国際交渉から考えるグローバル・サステイナビリティ」
14:10 基調講演3 「文理工融合の防災・減災研究の現場から」
14:30 ディスカッション
14:45 休憩
15:00 ワークショップ 「持続可能な社会の実現に向けたICASの取り組みへの提言」
16:20 全体討論
16:55 閉会挨拶
17:00 閉会

総合司会: 木村さおり(フリーアナウンサー)

☆当日の配布資料は、こちら

◎申込方法◎
「所属・役所名、ご芳名、祝賀会の出欠」をご記入の上、2016年10月5日(水)までに下記窓口までE-mailにてお申し込みください。
※祝賀会は事前のお申し込みが必要です。シンポジウムは当日参加も可能です。

■お問合せ・お申込み■
茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
☎ 029‐228‐8787
✉ icas@ml.ibaraki.ac.jp ※@を小文字に変換してください

ICAS10周年記念シンポジウム

【工学部サマーセミナー開催報告の公開(10/14)】

9/26~10/2に茨城大学とベトナム国家大学との国際交流の強化、工学部の国際化及び留学生の増加を図ることを目的に学部生5名を迎え、サマーセミナーを開催いたしました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

【「ICAS設立10周年記念誌」の発行(10/10)】

2006年の設立から10年間の活動をまとめた「ICAS設立10周年記念誌」を発行いたしました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

【「国際・国内実践教育演習」開催報告の公開(9/26)】

大学院サステイナビリティ学教育プログラムの平成28年度「国際・国内実践教育演習」の開催報告を公開いたしました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

【「常総市復興祈念まちづくりシンポジウム」の開催(9/10)】

9月10日に常総市での水害発生から1年を迎えるにあたり、常総市と常総市教育委員会主催のシンポジウムが開催され、茨城大学も共催に入ることとなりました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

◆日時: 2016年9月10日(土) 13:30~16:30
◆会場: 常総市地域交流センター ホール

◆プログラム
13:30 開会
趣旨説明
来賓挨拶
13:50 児童参加型の防災訓練ワークショップ
14:10 ワカモノ目線*ジモト目線からのまちづくり提案
15:30 トークショー
16:30 閉会

■お問合せ先■
常総市役所企画部企画課
☎ 0297-23-2902
✉ kikaku@city.joso.lg.jp ※@を小文字に変換してください

910常総市シンポジウムポスター

【広報誌「iUP」vol.7特集連動動画の公開(8/3)】

広報誌『iUP』Vol.7の特集「ICAS10周年 茨城大学で描く未来予想図知的に、熱く、サステイナブルに」と連動した動画コンテンツが公開されました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

【広報誌「iUP」ICAS10周年特集の掲載(7/15)】

7月15日発行の学内広報誌「iUP vol.7」でICAS10周年特集が組まれました。
詳細については、こちらからご覧になれます。

iup7

以前の「お知らせ」「イベント」

 

Comments are closed.

alliance-ssc一般社団法人 サステイナビリティ・サイエンス・コンソーシアムのHPです。
110311facebooklogo地球変動適応科学研究機関(ICAS)に関する最新情報などを随時更新しています。
<strong>お問い合わせ</strong>
研究、教育、連携、報告、イベント等についてのお問い合わせはこちらです。
Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.