本シンポジウムは、盛況のうちに終了しました。
開催報告は、こちらからご覧になれます。

茨大イバダイ発 持続可能な未来へ -ICAS10年の軌跡と展望-

 
主催: 茨城大学
後援: 茨城県常総市茨城町/茨城産業会議
    文部科学省気候変動適応技術社会実装プログラム(SI-CAT)一般社団法人サステイナビリティ・サイエンス・コンソーシアム(SSC)

◆日時: 平成28年10月15日(土) 13:00~17:00(開場 12:30)
◆会場: 茨城大学水戸キャンパス人文学部講義棟10番教室(水戸市文京2‐1‐1)

◆プログラム
  12:30 開場
  13:00 開会
        開会挨拶 伊藤哲司(ICAS機関長)
  13:10 基調講演1 「持続可能な未来と大学の役割」
        三村信男(茨城大学長)
  13:50 基調講演2 「温暖化国際交渉から考えるグローバル・サステイナビリティ」
        亀山康子(国立環境研究所社会環境システム研究センター副センター長)
  14:10 基調講演3 「文理工融合の防災・減災研究の現場から」
        矢守克也(京都大学防災研究所巨大災害研究センター長)
  14:30 ディスカッション
  14:45 休憩
  15:00 ワークショップ 「持続可能な社会の実現に向けたICASの取り組みへの提言」
        ・第1グループ: 持続可能な農業(人文学部講義棟11番教室)
          [ファシリテーター: 増冨祐司 農学部准教授]
        ・第2グループ: 持続可能な生態系(人文学部講義棟12番教室)
          [ファシリテーター: 及川真平 理学部准教授]
        ・第3グループ: 防災・減災・地域連携(人文学部講義棟13番教室)
          [ファシリテーター: 伊藤哲司 人文学部教授]
        ・第4グループ: 国際・海外問題(人文学部講義棟14番教室)
          [ファシリテーター: 藤田昌史 工学部准教授/長田華子 人文学部准教授]
        ・第5グループ: 研究・教育ネットワーク(人文学部講義棟10番教室)
          [ファシリテーター: 田村 誠 ICAS准教授]

       ※ワークショップの概要については、こちらからご覧になれます

  16:20 全体討論
  16:55 閉会挨拶
  17:00 閉会

  総合司会: 木村さおり(フリーアナウンサー)

  ☆当日の配布資料は、こちら

 【関連企画】
  13:00~17:00 ポスター展示「ICAS10年の軌跡」
  17:30~17:30 ICAS記念祝賀会(会場: 茨城大学水戸キャンパス 会費: 4000円[学生1000円])

◎申込方法◎
 「所属・役所名、ご芳名、祝賀会の出欠」をご記入の上、2016年10月5日(水)までに下記窓口までE-mailにてお申し込みください。
 ※祝賀会は事前のお申し込みが必要です。シンポジウムは当日参加も可能です。

■お問合せ・お申込み■
 茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)
  ☎ 029‐228‐8787
  ✉ icas@ml.ibaraki.ac.jp ※@を小文字に変換してください

ICAS10周年記念シンポジウム

 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.