概要:地球温暖化が進行しつつあります。気温が少しぐらい上がっても、大した問題ではないと思ってはいないでしょうか。地球環境の変化は、気候や生態系などへの影響をもたらすのみならず、社会の変動をも引き起こし、私たちの生活にも大きな影響を及ぼしてきます。そしてそのような変化は、もはや完全に止めることはできません。極端な気象現象や災害も顕著にみられるようになってきたなか、少しでも悪影響を 小さくするために、私たちは何ができるでしょうか。また、そうした温暖化する地球環境と社会の変動に、私たちはどのように適応していけばよいのでしょうか。そうした問題への対応に総合的に取り組むのが、 21 世紀に入って始まったサステイナビリティ学です。さまざまな分野の研究者が文系・理系を越え関わっ ているその探究の世界に、みなさんを招待します。一緒に私たちの近未来を真剣に考えてみましょう。

日時:8月10日(木)9:30〜16:00

会場:茨城大学水戸キャンパス図書館(水戸市文京2-1-1)アクセスマップ

プログラム

9:30-10:00 受付

10:00-11:30 基調講演+パネルディスカッション「地球温暖化とはどのような問題か?」

11:30-12:45 ランチタイム(お弁当あり)

13:00-15:00 ワールドカフェ(グループディスカッション)「温暖化する地球環境に私たちはどう適応できるのか?」

15:00-15:30 修了式「未来博士号」授与

15:30-16:00 クッキータイム(参加者交流会)

16:00 終了・解散

申込み方法こちらのWEBページからお願いします(日本学術振興会のページ)。40名までの先着順となっております。申込み締切は7月30日(日)です。申込みを締め切りました。ご応募いただきありがとうございました

お問い合わせ

MAIL : icas@ml.ibaraki.ac.jp (アットマークは半角に変換してください)

TEL : 029-228-8110 / 8787

FAX : 029-228-8584

 

 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.