【中止となりました】0227「第13回 学生サステイナビリティフォーラム」

この度は、学生サステイナビリティフォーラムへの参加ご検討ありがとうございます。

 新型コロナウイルスの影響を考慮し、誠に残念ではありますが本フォーラムは中止となりました。
 分野を超えたみなさんの交流の良き機会となる予定でしたが、サステイナビリティを標榜するICASとしては、後手にまわらないリスク管理もきわめて大事だと考えます。どうかご理解ください。

 エントリーいただいた(もしくはこれからエントリー予定の)学生とその指導教員の皆様は、下記2点をご確認下さい。

1.「エントリー証明書」の発行について
 2/24までに申し込みした学生全員を対象に、ICAS機関長名で「エントリー証明書」を発行します。 
 ポスター持参予定であった学生は、2/24までにポスターの電子ファイルを icas-con@ml.ibaraki.ac.jp に送付いただければ発行します。
 なお、この証明書が学生本人の研究業績や奨学金返還免除申請として利用可能かどうかについては、それぞれの所属の担当部署へお問合せください。

2.ポスターの図書館展示について  
 例年フォーラム開催後の5月頃、新入生や一般向けに、発表された学生のポスターを図書館で展示しています。
 本年度のフォーラムは中止となってしまいましたが、図書館展示を開催する場合、ポスターを展示させていただくことに対して同意いただけない場合には、 icas-con@ml.ibaraki.ac.jp にご連絡ください。
 
 以上、どうぞよろしくお願いします。

茨城大学地球変動適応科学研究機関(ICAS)では毎年、持続可能性 (サステイナビリティ)に関する諸問題の解決に向けた取り組みの一環として、学部生・大学院生が分野の枠を越えて行う研究交流「学生サステイナビリティフォーラム」を開催しています。
本フォーラムでは、さまざまな部局の学生が他分野の人に分かりやすく研究・ 活動内容を伝える技術と、他分野の意見に触れて自らのテーマに閉じこもらない広い視点を身につけることを目的に一堂に会して、ポスター発表を行います。
皆様の参加をお待ちしております。

【日時】

2020年2月27日(木)12:30~16:30(12:00受付開始)

 

【会場】
茨城大学 水戸キャンパス理学部K棟
インタビュースタジオ&アクティブラーニングスペース
※日立・阿見キャンパス所属の方にはキャンパス間送迎バスを用意しております。

【申込方法】
ポスター発表希望者は下記の「登録フォーム」からお申し込みください.
見学のみご希望の方は下記アドレスまで氏名・所属・送迎バスの有無をご連絡ください。
問い合わせ先 :icas-con@ml.ibaraki.ac.jp
担当  :石井・白木(水戸)、根本(日立)、金子(阿見)

【ポスター・プレゼン要項】
①ポスター要項
・使用言語:日本語または英語
ポスターサイズ:原則、A1サイズ(縦84.1 cm ×横59.4 cm)で作成したPPT ファイルを下記締切日までに登録フォームに添付し送信してください。
・ポスター印刷:事務局で行い、当日会場でお渡ししますので、指定された番号位置に掲示ください。
・A4サイズで発表する場合は、発表者自身で印刷し、当日持参ください。
・新たに発表資料を作ることが難しい場合は、他の学会で使用したポスターやゼミ発表等で使用した資料でも構いません。ただし 、専門的な部分には 「脚注」を付けるなどの工夫をお願いします。
②1分間プレゼン要項
・ポスターの内容を1分間で紹介するための短い発表資料をPPTファイルで作成し、下記締切日までに登録フォームより送信してください。
締切 令和2年2月17日(月)
※発表者のポスターは、発表終了後、新入生に向けたICASポスター展(水戸キャンパス図書館展示室)にて公開させていただきます。こ協力をお願い致します。

【送迎バス】
キャンパス間を往復する送迎バスを出します。 【水戸⇔日立、水戸⇔阿見】

阿見キャンパス 【集合】9:45【集合場所】農学部 事務棟ロータリー前【出発時間】10:00
日立キャンパス 【集合】10:00【集合場所】日立キャンパス生協前集合【出発時間】10:10
※直前のバスキャンセルなどに関する連絡は必ずicas-con@ml.ibaraki.ac.jpまでお願いします。