(終了しました)日越大学気候変動・開発プログラム(VJU-MCCD)インターンシップで来日

【終了報告】日越大学学生のインターンシップ(10/28~12/13)
10月28日より始まった日越大学MCCD(気候変動・開発)プログラムのインター
ンシップですが、長期で滞在していた7名の学生が各研究室での研究の他、茨城
キリスト教大学と常磐大学の学長インタビュー、月ノ井酒造・株式会社 諸岡・
環境省訪問等を行い、12月13日に帰国いたしました。初めてのインターンシップ
生受け入れであり、不手際も多くありましたが、学生の満足度は非常に高く、全
ての学生が無事に帰国することができました。皆様方のご協力・ご支援に感謝申
し上げます。
 日本での経験をもとに、これから本格的に修士論文に取り組む予定です。今後
ともご支援よろしくお願いいたします。

期間中の様子を掲載しました。どうぞご覧ください。

大学HPにおいても同時に公開しています。

https://www.ibaraki.ac.jp/global/mccd/index.html

https://www.ibaraki.ac.jp/news/2020/01/22010621.html

☆///日越大学MCCDプログラムインターンシップの様子///★